めまいの症状が出た時、耳鼻科の他にも行っておいたほうがよい場所があります。

脳神経外科です。

僕もまた、耳鼻科医にすすめられて脳神経外科へ検査に行きました。

その時の事をお話します。

「脳が原因で起こるめまいも実はある」

めまいに詳しい耳鼻科の先生に言われました。

この場合脳の血管が詰まっていたり、破れていたり、何かしらの異常からくるのだそうです。

具体的な病名では、脳卒中(脳梗塞、脳出血)、椎骨脳底動脈循環不全、良性発作性頭位変換性めまいなどが上げられるそうです。

そういった可能性を消去するためにも、いちど脳のMRIを撮りに行くことにしました。

ちょっと離れたところの有名な脳神経外科へ行き、すぐにMRIをとってもらいました。

診断結果は脳に異常なし。でした。

当時の僕の心情としては、何かモヤモヤが残る結果になりました。

耳鼻科でもおそらくメニエールだろうといわれ決定的なことは何一つわからない時期でしたので、

「いったい自分は何なんだ」

「何が原因で、どこがどうなってるんだ」

とすごく不安でした。

いっその事、脳に異常が見つかって手術でもなんでもして治す事ができればそれでいいや。

とにかく今のこの不明な状態から抜け出したい。

そういう気持ちを強く持ちあわせていたのでしょう。

そんな気持ちとは裏腹に、結局原因はわからず不安な日々が続くことになりました。

めまいという症状だと大体の人が耳鼻科に行きがちですが、実は脳から来る症状もあるんです。

なので、脳神経外科の診察も早めに受けたほうがよろしいかと思います。

◆読んでくれたあなたに感謝!!◆

「この記事が少しでもよかったよー」って思ったらイイネをお願いします^^

「がんばれよー」って思ったらイイネをお願いします^^

「私もメニエールだよー」って思ったらイイネをお願いします^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です