コーヒーとメニエール病の関係性についての二つの情報

「コーヒーは利尿作用があるから飲んだ方が良い。」

「コーヒーは神経を興奮させる作用のカフェインが入っているから飲まないほうが良い。」

インターネットには上のような2つの大局的な情報があります。

どっちを信じるべきか。

ええい!試してやれ!

という事で、実際に検証してみました。

自分で実験♪

コーヒーをいっぱい飲みつづけたら

【条件】

コーヒーを

・毎食後
・ほぼ毎日
・2週間

飲みつづけてみました。

【感想】

利尿作用は感じるような感じないようなでした。
1週間くらい飲みつづけると、体調がどんどん悪くなっていきました。

コーヒーを少し飲みつづけたら

【条件】

コーヒーを

・適度に
・2週間

飲みつづけてみました。

【感想】
利尿作用は感じませんでした。

しかし体調は悪くもならず良くもならずで、現状を維持しました。

コーヒーをやめてみました。

【条件】

コーヒーを全く飲まない2週間をすごしました。

【感想】

こちらもまた、現状維持でした。

検証結果&感想

icatch

コーヒーがメニエール病に直接与える影響は、良くも悪くもほとんど無い事が判明しました。

しかし、あまりにも飲みすぎるとよろしくは無いようです

どうしても飲みたい人は適度に控えるといいのではないでしょうか。

実験結果は以上です。

◆読んでくれたあなたに感謝!!◆

「この記事が少しでもよかったよー」って思ったらイイネをお願いします^^

「がんばれよー」って思ったらイイネをお願いします^^

「私もメニエールだよー」って思ったらイイネをお願いします^^